総括


軽油・水の使用量削減を目標としていたが、仕事量の増加もあり達成できなかった。その点はやむを得ないと言えるが、今後も引き続き環境に関する教育を行い、社員全体の意識向上に努めたい。

当社は循環型社会の意識を高めて太陽光発電を取り入れ、これからも環境に配慮し美しく豊かな街づくりに貢献していきたいと考えている。